cheeseman column 3

チーズが楽しくなる道具

チーズマン

カマンベールを愛する私がよく使うのは、ソフトチーズ用のナイフ。専用グッズがあるときれいに切れるし、テンションもUP! 新たな世界が広がって、ますます「おいちーーズ!!」

切る

  • Cut

    チーズナイフ硬いチーズ用 通称「ハードナイフ」

    硬いチーズには、刃が長く、握りもしっかりした両刃のナイフが最適です。先端は、チーズを刺して皿にのせるときに使います。

    チーズナイフ
  • Cut

    チーズナイフ(ソフトチーズ用)

    刃が細かいノコギリ状のため、外皮のある軟らかいチーズでも形をつぶさずに切れます。ある程度硬いものも切れるので、応用が利く万能型として使えます。

    ハンドリナー
  • Cut

    ハンドリナー

    崩れやすい青カビタイプや水気の多いソフトなチーズなどに最適です。チーズに無駄に圧力をかけずきれいに切れますが、あまり硬いチーズには向きません。

    ハンドリナー
  • Cut

    ギロチン

    専門店ではロックフォールなど青カビチーズ用として使われています。

    ギロチン

おろす

  • Grate

    グレーター

    昨今、人気の高いキッチングッズです。果物や薬味をおろしたり削ったりできますが、チーズもおろせます。粉にしたり、シュレッドタイプにしたりと1本で万能に使えます。

    グレーター

砕く

  • Crush

    アーモンドナイフ

    ハードタイプのチーズを砕くのに使います。チーズの断面が不規則になるため、ソースも絡みやすく、また、表情も出ます。つまんで食べるタイプのチーズに最適です。

    アーモンドナイフ

スライスする、削り取る

  • Slice/Shave

    スライサー

    ハードタイプのチーズを薄く削り取るときに使います。裏についている刃をチーズにあてて引きます。

    スライサー
  • Slice/Shave

    チーズカーラー

    チーズを芯棒に差し込んで固定させ、ハンドルを回してチーズを上面から削っていきます。軽やかなフリルのように薄く削り取れることで知られています。

    チーズカーラー
  • Other

    ラクレットオーブン

    チーズの断面に電熱器で熱を与え、溶かし、焦がすオーブン。チーズが溶けたら傾けてその断面をナイフで皿に削り落としてサービスします。様々なタイプがありますが、写真は2個同時にセットできる業務用です。

    ラクレットオーブン